ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2013年7月31日水曜日

物凄い頂き物!

キノコ繋がりで?、隣家のオーナーご主人が「沢山、採れたから」と、持って来て、下さいました!
長野産松茸~~~~~!!!マイガーッ!マジで、くそ暑い名古屋で、働いている夫、ゴメン!「傘、開いちゃっているから、松茸ご飯にするといいよ」との、アドバイスを、頂いたけど、このオバケな大きさでは、"ご飯松茸"に、なってまうがやー!

今日は何もしない日


決めないと、毎日、何かを、取りに行ってしまうので。 今日は、コテージの周囲を、離れない日、と決めました。 それでも、可愛いキノコを、発見です(^o^)

2013年7月30日火曜日

午後です!

木漏れ日、せせらぎ、木々をわたる爽やかな風。
これは、ヤバいです。テラスで、うたた寝するしかないです。7月のハワイ以上の楽園です(^o^)

グッド・モーニング!

全身、心地良い筋肉痛で、目覚めました。
いつもなら、食欲がないところを、薬を飲むのに、仕方なく、炭水化物を詰め込んでいたのですが、今朝は、昨日、地元のイオンで買っておいた、地元のトウモロコシです♪ 雨が上がったので、食後は、さっそく、散歩に、行って来ます♪

2013年7月27日土曜日

高原行き、準備中♪

着々と、進んでいます。


昨年、2度、お世話になった、”いつものコテージ”に、月曜日から、9月半ばまで、長期滞在します。

思ったより、準備期間に、余裕があったので、のんびりと、準備中です。

食事は、完全自炊で、簡単なキッチンがあり、炊飯器やトースター、なべ、皿、カラトリー類などの、基本的な道具はありますが、食材や調味料は、すべて、持ち込みになります。

最寄のJR「木曽福島」駅周辺に、イオンやスーパー、商店はありますが、お米は、「福島産ミルキークイーン」と、決めているので、あらかじめ、いつものお米屋さんで、買ってきました。

元々、美味しくて、何年も食べ続けているお米だし、大好きで、趣味の歴史でお世話になった福島と、被災地のために、自分に、何ができるかとなると、やっぱり、「消費すること、福島から購入すること」だと思うので、お米は、こちらを、2kg、小さな袋に、精米して、入れてもらいました。

(それ以外の物の、"おもちゃ"っぷりが、我ながら、すごいです・汗)。


コテージ内を、存分に、可愛く飾ろう♪と、燃えており、以前、神戸の栄町で買った、キノコの”吊るす”ガラス細工を、2階から、外して、持って来ようとしたのですが、うっかり、落として、割ってしまいました……(涙)。


見事に、粉々です(涙)。

でも、未練たらしく、マステで補うとか、別のものに作り直すとか、しようと、持ってはいけませんが、とりあえず、とって置くことにします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ 

2013年7月24日水曜日

我侭(ワガママ)な女

私には、「疲れやすい」という、持病があります。

調子は、「常に、絶不調!!!」が、「普通」です。

そして、少し疲れると、頭痛と、右腕を切り落とされるような激しい痛みで、動けなくなります。

その為に、薬を飲んで、横になっていることが、多いです。


病気になってから、良くなりたい一心で、医者にかかりましたが、なかなか、私の訴える「痛み」や「苦しみ」を、『理解してくれない』、どころか、『理解する気など、さらさら無く、ただ、薬だけ出す、ことで、”治療”と、されている』ことに、かなりたってから、気が付き、たびたび、医者を、替えました。

そして、2年半前に、やっと、「信頼できる」と感じた医師に、出会えました。

治療には、薬がつきものです。

強い薬が、使われるので、「信頼関係が築けない医師とでは、治療すら、始められない」、と考えていたので、「これで、やっと、スタートにたどり着けた」、「落ちついて、治療に専念できる」、「良くなるんだ」と、ほっとしました。

W先生とします。

W先生は、私の話、体調や気分などを、じっくり聞き、医師として、人として、治療として、出来ること、出来ないことを、はっきり言うので、わかりやすかったのです。

強い薬も、この先生となら、と、始められました。

でも、家人=夫は、「2年以上も、通院しているのに、キミは、全然、良くなっていない」

「むしろ、悪化しているとしか、思えない」と、言うようになってきました。

けれど、病人は私で、私は、先生に絶対の信頼を置いていて、「治療には、長い期間がかかるものだから、仕方が無い」と、答えていました。


2週間前のことです。

いつもは、平日に、一人で行く病院ですが、たまたま、週末だったので、夫も一緒に、行きました。

そして、二人でW先生と面談して診察を受け、いつものように、調子や近況などを話した後で、M医師は、「夫さん、ちょっと、残ってもらえますか」、と、夫に、言いました。

20分以上も、長く話し込んでいたので、「そんなに長い間、何を話していたの?」とたずねたら、「キミが病気になったときの、状況とか……」と、今から思えば、言葉を、濁していました。

丁度、その頃、母がまもなく退院というときに、祖母が亡くなったりもして、夫も、実家との間で、ストレスMAXの状態でした。


そして、昨夜、夫から、信じがたいことを、告げられました。


W先生に、「夫さん、ちょっと、残って」と、言われ、話された”本当の内容”です。


W先生、いわく、

私の病気は、「病気ではなく、極度の我侭(ワガママ)」であること。

だから、「治せないし、治らない」。

「あなた(夫)のためには、早く、離婚したほうがいい」。


……。言葉を、失いました。

じゃあ、

今まで、私が、話すだけでも苦しかったことを、話してきたことは、何だったの?

ずーっと、聴いている振りをして、顔に出さず、淡々と、薬を出し続けてきたの?

そして、これからも、ずっと、それをするつもりで、私には話さず、薬漬けにして、

病状も、要望も、意見も、相談も、近況も、全~~~部、「勝手な我侭(ワガママ)」と耳栓をして、真剣に聞いている振りをして、話を合わせてきた役者だったっていうわけ?


「病気ではなく、我侭」が、”診断結果”なら、

なぜ、それを、私に、言わない?

私には、別の病名を、言っていたのに。


そして、

なぜ、何度も会っていない、たまたま、やってきた夫に、話し、


なぜ、

私から、夫を引き離そうとする?

夫を、救い? 私を、見捨てる?

健常者のために、病人(「いや、ただの我侭女だから」)、見捨てなさいって?

病気で、金銭労働が出来なくなった私を、たった一人にして、生活保護にでも、追いやる気?


それが、医者のすること?

人の道なの?



夫は、

W先生を、信頼していた私が、ショックで、取り乱したり、人間不信にならないか、と、本当に苦しんで、でも、昨日、たまたま、病気のことで、言い合いになったので、言ってくれたのです。

私は、別に、取り乱しも、動揺も、しませんでした。

ただ、「またか……」と、呆れただけです。

そして、W先生は、哀れな人だな、と、思いました。

+++

ともあれ、来週から、高原へ行くのに(それも、超ワガママらしい(笑)。なんか、それで、アナタに、迷惑かけていますか?(笑))、その間の分の薬を、もらいにいく必要があるのですが、自分も、夫も、二度と、W先生なんかに会いたくない、ことで、一致しており、

私は、今朝、信頼している、10年来のかかりつけの、内科の先生のところへ行きました。

O先生とします。

O先生は、患者目線にたった医療と治療が実践できる、本当に本物の優秀な医者で(元・大学教授)、それこそ、1をいえば100まで伝わるような、豊かな想像力と、優しさ、思いやりがある方です。患者の負担や不安を、減らすのも医療の一環と考えているのも、よく伝わります。

今は、地域に根ざした医療、お年寄りなどが、家にひきこもったままで、病気になったりしないための、「軽いお茶飲み場」のような施設を、病院の近所に、作っています。「病気にしない医療」に、取り組んでいる、先進的な実践者です。

その、馴染みのO先生に、かくかくしかじかであった、と相談すると、流石は、O先生、

「このまま、ドクター・ショッピングを続けていても、医者によって、病名が、ころころ変わり、治癒にたどりつくのは、難しいね。紹介状を、書くから、大学病院へ、行きなさい。オープンな意見が、聞けます。専門医も、沢山いるし、症例も多いからね。専門医が、意見を出し合って、あなたを診療できる」

「なんといっても、信頼関係が無いことには、治療にならないでしょ」。

なんて、お医者様から、聞けるのは、O先生ぐらいなものです(涙)。


そして、私は、来週から、長野に行くので、本来、Wから出してもらうべき、その間の分の薬も、普通に、出してもらいました。(内科でも、出せる薬です)。(薬を出してもらうのも、目的でした)。

新たな病院での治療は、長野より戻ってから、始めることにし、O先生も、「それが、いいね」と、おっしゃいました。

+++


そんな「HP10・MP5」で、すぐ”どく(毒)”状態になる、スライムのような虚弱人間(私)ですが、昨年の秋は、奇跡的に、ホイミ(体力回復)が、かかった状態になって、「ジョジョ展」(2日間)と(本当は、どちらか、1日、行ければ、と思っていた!)、そして、「テルマエ・ロマエ」の、ヤマザキマリさんのサイン会 へも、行けました。

憧れの、ヤマザキマリさんに、直接、お会いして、

「持病があって、なかなか、行動できないのですが、今日は、来れました。ドラマも見れないほど、しんどいのですが、映画は、頑張って、見に行けたし、面白かったです。『テルマエ・ロマエ』が、あって、よかったです! 読んでいると、病気が、忘れられます。何語でもいいので、ルシウスに、「頑張れ」って、書いてもらえますか?」

と、お願いしたところ、

「そんなこと言われたら、私のほうが、泣いちゃう~」と、言われました。

本当に、宝物です。ルシウス……。

+++

そんな訳で、ひどい目にあったものの、すぐに、次の、別の段階に、進めたのは、よかったのですが、

高原へ行く、わくわく感が、すごく、しらけてしまいました……。

滞在するので、勿体無いけど、無理に、初日に行かなくてもいいかな、とか。

すべきこと(準備)が、まるで手につかず、結局、自分は、自分で思ったより、呆然としているようです。


W先生に対しては、怒りはないけど、むなしさだけは、残りました。

が、そのうち、忘れると思います。

悪魔の様な女。そして、不幸な女。

 

2013年7月23日火曜日

買い物3・トランプ風メモカードほか

名駅での、買い物の続きです。

名古屋近辺の人ならわかるでしょう、名駅の、サンロードすぐのカメラ屋さん(「ア●ノ」?)ですが、マークスのアルバム小物に始まり、最近は、お洒落な文具やカメラ雑貨も、扱うようになりました。

お陰で、通りすがりに、お店を覗くのが、習慣になりました。

そこで、今回、ゲットしたのが、こちら(↓)。


まずは、「吹き出し」付箋です。

蛍光色、しかも、無視されがちな、ブルーがあるのが、嬉しいです。

写真に貼ったり、はがきに貼ったり、応用の幅が、広そうです。


続いては、トランプです。

シガーのようなケースのデザインが、カッコイイです。

そう、トランプ、なのですが、こちら、


じゃーん。

実は、カードが、全部、メモに、なっているのでした。

面白いです!

まるで、占いでもするように、毎日、一枚、見ずに、カードを選んで、「自分にかけたい、ポジティブな言葉(名言!)」を、書いてゆき、

それが、済んだら、次に、毎日、一枚、それ=「今日の言葉(名言)」を引いていく、という遊びを、思いついたので、やってみようと思います(笑)。


そして、カラフルなトレーシングペーパーの封筒です。

えざきちさんから頂いた、貴重なフェリシモの可愛いトレーシングペーパーを、どうしたら、有効に使えるのか、思い浮かばず、勿体無くて、使えていなかったのですが、

別の雑貨店でも、同様の商品を見て、「やっぱり、トレーシングは、封筒が、一番、可愛い!」と、自分は、確信したので、封筒を作ることにします。

楽しみです。


そして、小型LEDライトの、キーホルダーです。

表の面が、太陽電池になっている上、


裏のレバーで、手回し充電も、出来る、”ダブル・エコ”のライトなのでした。

すごい~!



しかも、手回しレバーを、支えにして、角度をつけて、立たせることもできます。

デザインといい、機能といい、本当に、オシャレです。

 
そして、数字のバッヂです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ  
=====
午前中、1時間半かけて、スマホで書いた記事は、なぜか、途中で、全部、消えてしまいました orz
スマホdeブログ、なかなか、大変そうです(汗)。
(きっと、googleで、bloggerだから、余計に、なんだと思います orz)
=====

2013年7月22日月曜日

朝顔@スマホからの投稿テスト


滞在する高原のコテージには、インターネットの設備がないので、スマホからの投稿のテストです。 

ちゃんと、できるでしょうか。ドキドキ。

+++

あ、本日、200万ビューを突破しました。

いつも、ご覧くださり、ありがとうございます。

2013年7月20日土曜日

星座と惑星の切手

今年も発売になった、「星座シリーズ」の第3弾を、買ってきました。


ホログラムがきれいな、シールタイプの切手です。

星座には、意味や神話があるので、使うのに、慎重になるとともに、80円切手で使ってしまうには、特殊加工のシールが、勿体無くて、ついに、第1弾から、第3弾まで、揃えてしまいました。

(第4弾も、出たら、勿論、コレクションしてしまいそうです)。


第1弾です。


第2弾です。


そして、今月発売の、第3弾です。


他にも、金券ショップで、「日本天文学会創立100周年」という、すごくコズミックな、余白がカッコイイ、平成20年の切手も、ゲットしました。

眺めていると、大宇宙のロマンに、魅せられて、ゾクゾクします。

あの、小惑星探査機「はやぶさ」(新幹線ではない(笑))も、切手になっているので、良かったら、探してみてください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 
=====
もうすぐ、長野の高原へ行くので、今年は抜かりなく、オクで、天体望遠鏡を、ゲットしましたーっ!(3000円ぐらいです)
「天体望遠鏡で、星を見る」なんて、初めての体験なので、かなり、興奮していますっ!
大人のなりした、コドモですっ(笑)。
=====

2013年7月17日水曜日

キャンパスノート・A5サイズ・水滴デザインと「LINE」

こんなん見つけました~~~♪


キャンパス・ノート、A5サイズです。

大きな水滴模様と、ファンシーな色合わせが、可愛いくて、”絶品”の「3冊セット」です。


中は、普通の「A罫」です。

丁度、最近、知り合った人と、「交換日記を、しましょう(^0^)」という話になったので、これを使うことにしました。

キャンパス・ノートを、使うのは、久しぶりなので、使えて、すごく嬉しいです♪

それはいいんですが、「いつ、どうやって渡そう?」(間に入るBさん経由かな?)と、電話して聞こう、などと、考えていたら、

スマホに、「LINE」で、返事が、来ていましたぁーっ(汗)。

うわー、これが、「LINE」かー!

初めて、見ました。

でも、どーやって使うのか、わかりません……orz

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 
=====
Gメール、Eメール、Yahooメールに、facebookをやっているけど、それでも、まだ媒体が、足りない世の中なのかーっ。
デジタルとアナログの間(はざま)で、「のりおくれフチ子」=自分……。
(「夏ばてフチ子」も、追加で)
=====

2013年7月16日火曜日

「コップのフチ子さん」

がちゃがちゃ(カプセルトイ)が大好きで、奇譚クラブのHPもチェックしているので、実は、「フチ子さん」も、なんとなく、集めている状態です。

人気が出てからは、多色(ピーチイエローネイビー、今度、レッドも)展開されて、”無理”というか、全部をコンプするほどの、情熱でもないので、(「ジョジョ」グッズとかも、集めなければならないし~)、


「フチ子さん(1)」全7種(水色)・(一番最初のシリーズ(↑))と、

最近、出た「フチ子さん 2」全7種(水色)・(↓)を、持っているのみでした。


最初のシリーズ(1)、と、新たなシリーズ(2)、とでは、微妙に違うポーズが入っています。

第2弾では、シークレットが、「ビキニ」から「私服」に変わり、サクランボを持った、印象的で可愛いポーズのものなども、加わりました。

(このまま、シリーズ、四季展開するのでしょうか……)。

(書籍まで、出た(!)ようですし・汗)。


そんな中、



「フチ子さん 2」(イエロー)を、発見です!!!

場所は、イオンのアミューズメント・コーナーで、本来の「カプセル入り」(がちゃがちゃ)ではなく、お店で、「箱入り」で売られているタイプ(カラー)の、第2弾の最新版です。

カプセルでも、箱でも、どちらにせよ、本来、中身は、わかりません。

それが、


こちらでは「中身が、見えている」うえ、アイテムの移動を妨げる、余計な布やら置物などの障害物がまったくなく、「フチ子さん」は、むき出しで、ppの上にppと、とても、滑り安い、”神”状態に、あったので、

「これは、クレーンに、押させて、移動させれば、割と簡単に、落ちるはず」、と、大興奮っ!

早速、アミューズメントの担当者に、「これが欲しいので、落とせる位置に、置いて下さい」と、頼んで、奥の届かないカップに入っていた「シークレット」を、指定して、出して、置いてもらいました。

(どうあっても、クレーンが届かない位置にあるアイテムは、指定して、届く範囲に置いてもらうことが、出来るのです)。

結果っ。


 だーん。

1000円かからずに、「シークレット」を、ゲットできましたーーーーー♪

ヤッター!

しかも、ついでに、「まとわりフチ子」さんのイエローまで、ゲットです! うれぴー♪

喜びのあまり、すぐに帰ってしまいましたが、今、思えば、もう1個、上の写真の通りに、取れない場所に、「シークレット」があったので、こちらも、置いてもらって、取ればよかったです。

あああ、勿体無い~~~……orz (明日には、もう、ないと思います・涙)。

こちらの「シークレット」は、出たばかりのレアということもあって、ネットで、今、軽く1000円以上、します。

でも、


折角、ラッキーにも、安く落とせたのが嬉しいので、このまま手元に置いて、使って、楽しむことにします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 

2013年7月14日日曜日

お気に入りの喫茶店で

チェーンの喫茶店です。

(名古屋のチェーンの喫茶店は、「コメダ」だけではないのです。えっへん)。

(てゆうか、「コメダ」、メニューが、少ないし、煙いんだもん)。


名古屋の場合、コーヒーなどの飲み物のほかに、モーニング・サービスは、勿論、サンドイッチや軽食、申し訳程度のケーキ、そして、新聞・雑誌に、「駐車場」が必須で、この”ひと通り”が、なければ、話になりません。

飲み物(ほか)を頂きながら、のんびりと、おしゃべり(静かに過ごしたい人もいるので、小声で)や、多種多様な新聞・雑誌を、読みまくり、ふと、窓の外の豊かな緑と、溢れる光に目をやりながら、街中にいながらにして、まるで、どこか、高原にいるかのような安らぎを覚えつつ、なごみ過ごすのが、名古屋人に欠くことのできない「楽しみ」なのです。

喉の渇きや、空腹を満たすのは、二の次で、まずは、「くつろぐために、ある」のが、名古屋の喫茶店の特徴です。

名古屋人は、そういった、お気に入りの喫茶店を、いくつかキープしていて(本当)、それを「自宅の、第2のリビング」のように思い、「くつろぎに行く」風習があるのです。

店員さんは、「ブラックでしたね」など、常連の好みを把握していますが、かといって、世間話をふってくるような、ウザイことは、まず、しません。

客それぞれの「くつろぎ」を、決して邪魔しないのが、ルールというか、”常識”だからです。

それは、さておき、


じゃーん。

私が、こちらのお店で好きなのは、「アイス・カフェ・ショコラ」(450円)です。(←安い。けど、名古屋では、”普通の値段”です)。

アイスコーヒーに、チョコ・アイスとホイップ・クリームに、チョコ・フレーク、そして、チョコ・ソースが、かかっています。

アイスコーヒーと、パフェの間の、飲み物です(笑)。

とっても、美味しいです~♪


そうやって、週末、こちらを食べながら、前日のグランパスの試合結果を、スポーツ紙を読み比べたり、地元情報誌を、買わないで情報をチェックし、「今度、この店へ行こう」と、メモをしたりして、まったりするのが、平凡だけど、最高に、幸せな時間です。


ところで、お店が増床されたときに、入れられたこのイスが、すごく好きで、以前にも書いたかもしれませんが、自分の家にも、欲しいです!


かっこよくて、さわやかなブルーと白のコントラスト。文句なし。

冬だって、白か、ブルーのフリースさえあれば、無問題(モーマンタイ)。

どこで、売っているんでしょう。

「今度こそ、聞こう……」と、思いつつ、早数年、いつまでも、聞く勇気が出ないまま、お店に通い続けるのでした(笑)。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ