ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年1月17日火曜日

頂いた年賀状ほか 2

ちらっ。

紅梅色のレースペーパー(恐らく拙者(東海道)製)に、和アイテムの乗った可愛いイントロでした。


それが、ずずいっと。

大きな美しくて妖しい蝶まで羽ばたきだし。梅の甘い香りも匂うようで。

からくりのような、どう貼ったのか理解不能の濃い緑の輪の切り紙に、回されて、舞わされて。


えええ?

さらに、大きな蝶まで?

シャープペンの大きさと比較して、どこまで続くのでしょう?(どきどき)


だーん!

どうやら、この大中小の蝶と手まりまで、1枚のカードのようです。


どっかーん!!!

この大きさですよ。びっくり!


しかも「HAPPY NEW YEAR」(中央)、「2012」(右下)ってことは、

これ、年賀状ですよね!

(果たし状じゃないですよね)。

なんという大きさ、そして、豪華さなんでしょう!

郵便受けから取り出して、とっさに逃げようと思いましたが、網膜に瞬時に焼き付いて、やられてしまいました。

うう、見事すぎる……(涙)。

なんと贅沢な切り紙づくし!

念のため申し上げますと、流石の(変人の)私も、こういうもの(まして年賀状)を受け取ったのは、人生で初めてです。

年賀状で、コレは、反則ですよー、えざきち殿


宛名面です。

これまた可愛い物をばら撒きながら、蝶、飛びまくりです(切手まで)。うっとり。

宛名と文面を、可愛いリボンや糸で区切る(私がよくやるテ)を、されて嬉しいです。


そして、可愛らしいぽち袋つきです。

何だろう~、何だろう~♪


きゃー、本当に、ぽち袋でした。

中身は、シールのお年玉です。

マステのタブで、引っ張り出しやすく、工夫がされています。流石です。


頂いたシールです。

その1、ヘビロテしているカエルをはじめ、動物系です。ヤッター!


その2、フルーツ系です。

うーん、可愛い♪ 風邪予防に、ビタミンC、摂らなきゃですね。


中でも、一番のお気に入りは、やっぱり、こちらの牛さん(ホルスタイン)です。


最初にフォルムカードを交換したときに、使われていた、記念的シールです。

今や、えざきちさんのトレードマーク的、ホルスタイン・シールやスタンプ・シールに、私なりの使いやすさを見出して、メロメロです。(スタンプ・シールなんて、リピートお願いしちゃうし)。


でっか~~~い年賀状に、こまごまとしたお年玉まで、お正月早々、手の込んだ逸品を、ありがとうございました。

今年も何卒、よろしくお願いします♪

*****

ところで、先日の時代劇ドラマ「逃亡者おりん 最終章」のワンシーン。


上・手鎖人(忍者みたいなもの)が装った怪しい流しの女(蝶妃(名前)・オカマ(汗))が、三味線を弾くと、妖しくも美しい黒い蝶(CG)が溢れて舞って毒を撒き散らし、

下・浪人共は、ばったばたと倒れるのでした。

まさに、この技を食らったのか!?と、納得(?)しました。

しかも、放送事前にですよー。凄すぎです。えざきち殿…… orz

*****

その手鎖人えざきちさんが、作られた魅惑の蝶の年賀状の別ヴァージョンは、こちら→(マキさん宛・マキさんのブログ記事です)

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 人気ブログランキングへ  マキさん宛の年賀状ですが、しっかり、画像保存しちゃいました。こちらも見事で、うっとり、ため息です。