ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2012年1月9日月曜日

ウチのアマガエル(ペット)14

ウチのアオガエルと書きそうになりました。

本物のアマガエルの写真ですので、苦手な方は(以下略)。







(元)チビです。

家に来た当初は、右足がひれ状のままで、上手にエサが獲れず、1匹だけ隔離して、厚遇して育てたチビでした。

やがて、足も伸びて指も出て、しっかりエサも獲れるようになって、大きくなったので、今は他のカエルと一緒のケースに入れています。


体つきもしっかりして、ときどき鳴いたりして、オスとわかりました。



そのチビが、自信をつけてきたのか、色で自分を主張するようにもなりました。

先日、驚いたのが、一部ですが「青いカエル」になっていたことです!






(カエル写真ですので、ご注意)。








じゃーん!

わかりづらいかもしれませんが、頭部がブルーで、臀部がグリーンです。

グラデーションになっています。

なんか、特別な湖みたいな色で、びっくりです!


どーん!

こんな感じです。(ゴミくっついているけど)。

陰になっている、とかじゃなく、ブルーです。(陰の部分でも、緑のところは緑ですよね)。

今までウチのアマガエルに、「」がきれいなケースはいろいろありましたが、「」色が出たのは、初めて見ました。

まして、チビがここまで色を出したのを見たのも、初めてです。

チビ=茶色に柄、と思っていたので、大きくなったし、最近どれがチビなのか、わかりづらいな~と感じていたのですが、だんだんと、緑色が入るようになっていたのでした。

そしてついにはまで。

すごい!

やっぱり、チビは、特別なのかもしれません。

新年早々、縁起がいいです。

*****

ちなみに、色素欠損の本当のアマガエルのアオガエルは、こちら↓

(捕食シーンとかはないです)(むしろ、癒し系画像?かも)。


チビのと違って、水色っぽいです。


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 人気ブログランキングへ えざきちさんのカエル祭壇のお陰です。なむなむ。