ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2011年12月30日金曜日

えざきちさんのクリ・プレのコラージュ

えざきちさんから頂いた、クリスマス・プレゼントの続きです。

本当は、もっともっと勿体ぶって、ひとつずつ開けて、ご紹介したかったのですが、


いかんせん、時間不足です。

明日はもう、大晦日だなんて!

流石の私も、雑事に追われています。


と言うわけで、いただいた黄色の袋の中身は、やっぱりお菓子でした♪


時計台バターサブレーと、クラーク博士のコーヒーです。

なんて素敵な組み合わせでしょう。


バターサブレーの箱を、横から見ると、時計が見えます。


サブレーです。

時計台の形をしています。

バターが濃くて、しっかりとした歯ごたえが、美味しかったです。


さて、

お待ちかねの、えざきちさんのコラージュです。

素晴らしすぎるこちらのために、カエル・マンションの上に、急遽、祭壇を設けさせていただきました。


皆様、覚悟はよろしいでしょうか?

アップにしますよ。


どきどきどきどき ←もうええっちゅうねん!




バーン!

これが表面のコラージュです。

豪華なレース使い、リボン使いに乗っかるアマガエル!


ドーン!

裏面です。

サンタさんが、甘~いケーキを青いアマガエルにプレゼントです。ヤッター!

この真ん中のケーキ、サークルKサンクスのドルチェですよね。私、このシリーズが大好きで、このスイーツを冷蔵庫に欠かしたことが無いです。本当に美味しいです。

それに青いアマガエル。珍しくて縁起がいいそうです。

優しい微笑で贈り物を贈ってくれるサンタさん。ありがとう。


と言うわけで、祭壇に奉っております。

台座は、セリアのインテリア・シリーズです(笑)。

右は、あきこさんから頂いたカエルのろうそく。左は、海洋堂のモリアオガエルです。

ついでに、下は小さかった頃のチビの写真。


ああ~、しあわせ♪

えざきちさん、本当にありがとうございました。

来年も、よろしくおねがいします。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 人気ブログランキングへ 皆様も、よいお年をお過ごしください。

2011年12月29日木曜日

2012年1月のタブ・カレンダーとファイル

色をはっきりさせるために、少し明度を落としました。


1月のタブ・カレンダーは、ノーベンバーブックスのメモや付箋を使いました。


上部です。

先日、いただいたミニメモを、メインのA6メモに、重ね貼りです。

その左の付箋も、ノーベンバーブックスのものです。

宝石のシールとその上のメモは、えざきちさん製です。


年賀状の残りの「HAPPY NEW YEAR 2012」をテープメーカで打ったのがあったので、使いました。

黄色が可愛いアクセントです。


下です。

A6の、こちらは市販のメモです。

りんごをこっそり持ってご機嫌のリスも、市販の付箋(いただきもの)です。


ファイルは、濃紺です。

2012年からは表に貼るカレンダーが無いけど、これだ!とひらめいて、頂いたばかりのKIXのガムテを両面テープで貼り付けました。

ぴったりです。

カッコイイです!


中のマンスリーは、こんな感じで3年目です。


タブ・カレンダーより後ろは、フリー・ページ。

これで2012年のスタートです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 人気ブログランキングへ タブ・カレンダーにさりげなくカエルが紛れているので、よかったら探してみてください(笑)。

2011年12月28日水曜日

えざきちさんからのクリ・プレ

えざきちさんから頂いたクリスマス・プレゼント、ついに開けてしまいました。


どんなに勿体ぶっても、クリ・プレである以上、年内には開けなければ。(本当は、もっと、じれたいんですが(マゾ?))。


上部を、重ね貼りのマステで留めてあるのを、カッターで切って、なるべくきれいに、丁寧に。

(それにしても、可愛い水玉の紙です。和紙です。すごい)。


じゃーん。

中からは、さらに丁寧に梱包された包みが。

上部の左右、ちょっとぼろっとしているのは、我慢できずに昨夜、貼られたKIX(関空)のガムテを剥がして、中身を見てしまったからです。

(朝起きたら、白髪が!……って、元からでしたorz)。

KIXのバゲージ・タグ風ガムテ、とってもオシャレです。

勿論、全部、きれいに剥がして保存です。


そして、肝心の中身は、


どどーん!

【その1】です。

ファイルにカップに可愛い糸巻に、一番右は、マステを巻いたもの。

上のは、お菓子でしょうか?


写真1枚に収まりきれません。なので、


だだーん!

【その2】です。

紙物のオンパレードです。6包みもあります!


特にこういう、中身が見えない可愛い包みの中身が気になります。

何だろう~、何だろう~。どきどき。



こちらの、カップ(2段式!)も中身がよく見えません。

何だろう~、何だろう~。わくわく。


このタグとか、いつもながら可愛くて素敵です。


ファイルにも、なにやら一杯……。

あ、左上には、リアルなレースのカエルの王様が。

しかも、前回(7月)、ブルーのファイル(フェリシモ製!)を頂いたのが、今回はピンクのファイルになっています。

なんてよくわかっていらっしゃるんでしょう! 嬉しいです。


そして、こちら。

これは、裏面です。

あえて、そうなるよう入れてくださったんでしょうか。(きっとそのはず)。


リバーシブル? ゴールド?


こ、このコラージュは、一体……。

(ごくっ……)。




覚悟は、いいですか? 皆さん。


開けますよ。


表にしちゃいますよ。





いいですか!?







(どきどきどきどきどきどきどきどきどきどきどきどき







ダーン!!!

ああっと、手が滑って、写ったのは、てんこもりのがちゃがちゃだ~!

こないだ、数えるのが恐ろしいぐらいの回数を、がちゃして、奇譚の「テルマエ・ロマエ」立体像をコンプしたんですよ。

カプセルが入っているのは、セリアのバケツです。

柔軟な素材でできているので、入れるものの形状を選ばず便利です。これで100円とは(略)。


それにしても、KIXのガムテ、カッコイイです。

トラベラーズ・ファクトリーのマステとセットで使いたいですね。


続く!!!


にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 人気ブログランキングへ 自分のマゾに人様を巻き込むサド

2011年12月27日火曜日

貴重なマステ、続々

毎日、寒いです。


昨日は、珍しく年内に初積雪です。

午後には、すっかり溶けましたが。

*****

さて、今年は(も?)、激しく我慢が出来ない人でした。


トラベラーズ・ファクトリーのマステ、2種を、マキさんに代理で買ってきてもらいました。

チケットとタグです。


さらに、もはやレア・アイテムといっていい、人気の品。

mtの「星座」です。


冬の大三角形の一角を担う、オリオン座です。

星座も、太陽や月のように移動し、冬でも、明け方には春の星座が上るのが、神秘的で好きでした。本当は夏の星座も、毎日、天を回っているけれど、日中にあたるので、太陽光で見えないだけ、というのも神秘的です。

恒星(普通の星)に惑星(火星や金星)が紛れると星座がわかりづらいですが、恒星は、空気の層で揺らめいて瞬きキラキラ輝いて見えるのに比べ、惑星は、ピカーっと光って揺らめかないうえ、毎日場所が移動するので判別する、と昔、友達に聞きました。(と、あやふやな知識を友達のせいにする)。

学生の頃は、夜更かしをすると、”先の季節の星座”を見たり、秋にはプレアデス星団を数えるのが好きでした。(都会だし、目も悪いので、13個ぐらいが精々でした)。

今でも田舎の温泉地などに行くたびに、澄んだ空の星座を見よう!と意気込むのですが、駐車場のランプやら、何かしら電灯があって、眩しく、星が見えないです……orz

天の川や流星なんて、もう何十年も見ていないです。

学生の頃、何かの合宿で、山奥へ行き、天を縁取る大量の星と流れる大河の天の川(本当に女神のあふれた乳の川と納得)、見つけ辛い南の地平のサソリ座のアンタレスが、キラキラを超えてギラギラに赤く光るのを見ました。星が多すぎて、どれが星座がわからず、見ていると天に落っこちそうでした。

閑話休題。


ラフォーレ・ミーツ・mtの限定マステです。

234さんにお願いして、買ってきてもらいました。


こちらの4種です。

上の二つが、mtのがちゃがちゃ(300円)。下の二つは、店舗コラボ商品です。

店舗とのコラボ商品は柄を指定して、ガチャガチャは回数を指定しての、わがままっぷり(汗)。

お二方とも、本当~~~に、ありがとうございました!


あまりに貴重で、勿体無くて、まだノートに貼ることすらできません。

もうしばらく、このまま、眺めることにします。

  にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 人気ブログランキングへ 来年のこと(発売される新商品)を考えると恐ろしいです……。

ウチのアマガエル(ペット)12

ウチのナマガエルとタイトルを書きそうになりました。

まあ、間違っていませんが、生きている本物のカエル写真ですので、苦手な方は(略)。


最近、カエルさんの記事の場合、可愛い物の紹介記事とちがって、色とコントラストはボカシ気味がいいのかも、と、学びました。




そんなこんなで、


”テルマエ・カエルエ”。(カエル浴場)です。



基本、飛び込んですぐ出る(ポチャン派)か、半身浴(長居派)です。

みどり(名前)は、長居派。

出たり入ったりで、縁(ヘリ)を一周することも(笑)。

(あ、ケースを洗ったので、今みどりの入っているケースは、あひるの水入れじゃないです)。


長居派は、気持ち良さそうです。(※ポチャン派は、水に入るのが好きじゃない感じ)。

頭に手ぬぐいを乗せて見えるような、いたずらをしたくなります。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ 人気ブログランキングへ 何か嫌なことをされると、払いのける仕草がまた可愛くて、ムラムラ。

*****

※アマガエルは英語ではtree frogと分類され、繁殖のとき以外は、水辺にはあまりいないです。田んぼ・草むら・森にいます。

雨が降りそうになると鳴いて、低地にいる場合は、高いところに上ります(逃げます)。泳ぎは苦手なので、もし大水が来たら大変です。その代わり、木に登るなど手の吸盤が発達しているのです。

小柄で泳ぎが苦手なので、水中にいると敵ばかりです。魚・より大きな泳ぎの上手いカエル・水鳥など、危険が一杯!

けれど、乾燥も敵なので、水分補給はしなければならないというジレンマ。

なので、水に入るのは、軽い入浴程度。ポチャンか、すぐ逃げられる体勢の半身浴なのです。水は、ちょっとあればいいカエルです。

(実は、最近、もう1種、別種のカエルさんを飼い始めたのですが、そいつは、ケースの掃除の際、逃げようと水入れに飛び込んで泳いだので、アマさんとの違いを思い知らされました。なるほどね~)

2011年12月26日月曜日

風呂マエ・ロマエ

「Ⅳ」巻、再登場です。


といいつつ、こちらは


お風呂で読める別冊「風呂マエ・ロマエ」つき、amazon限定品なのでした。


amazon版付録(別冊「風呂マエ」・左)と、animate版付録(ティンティナブラム・右)の両方をゲットです。

両方とも、ツボな付録だったので、2冊ゲットは不可抗力でした。

友達が「そんなに面白いマンガなら、貸して」と言うのですが、「面白いから、絶対買いなって。あ、Ⅳは2冊あるから、1冊あげるからね。Ⅰ~Ⅲを、ユー、買っちゃいなyo!」と、勧めておきました。


「風呂マエ」の後記には、非常に重要な注意書きです。

防水加工の「風呂マエ」は、紙ではなく、PPっぽい素材で、本巻より薄いのに、ずっしりと重く感じます。印刷は、普通にきれいで、素晴らしいです。


残念なのは、自分は長風呂ではないのと、風呂で読む本は濡れても惜しくないか、もしドボンしても、また買えばいいと思っていることです。

奥村編集長とヤマザキマリさんの対談も購入目的のひとつでしたが、予想を裏切らない内容で、興味深く、面白かったです。

  にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ  人気ブログランキングへ 温泉は海より山が好き