ごあいさつ

東海道と申します。お店ではありません。A5・2穴のバインダーノートに、スケジュールから日記、写真、スクラップ、コラージュまで、何でも書いたり貼ったりするのが好きです。安くて可愛い文具の紹介もしています。ときどき、紙小物を自作したり、リメイクも楽しんでいます。マステやシールが大好きです。郵便モノ、風景印や記念切手、フォルムカード等も集めています。ガチャガチャ(カプセルトイ)大好き。ペットは日本のカエル10種前後ジョジョスマホを使用(ジョジョラー。7部「SBR」が特に好き)。江戸~幕末歴史オタク(会津藩)。ついでに、初年度からのグランパス・サポーターです。

2010年11月30日火曜日

100円ショップの木箱をリメイクする

先日、セリアでゲットしたナチュラルな丸型の木箱5個を、


マスキングテープやリボンを貼って、リメイクしました。

木と紙は相性がいいので、適当に貼るだけで簡単にリメイクできると期待していましたが、その通りで、本当にただぺたぺた貼るだけ。やり始めたらすごく楽しくて、5個全部を一気に作ってしまいました。


小2個と大3個が、こんな感じに変身です。


小のアップです。

上は、好きなマスキングテープを適当に縦に貼っていき、蓋の縁にはレースをぐるっと回しました。蓋に、あらかじめ印刷されていたプリントが透けないよう、無地のシールを二度貼りして、自前の大きめ王冠シールをぺたっと貼りました。

(蓋に、ポイントとなる立体的な取っ手をつけても絶対可愛いと思いましたが、スタッキングを優先して、あえてつけませんでした)。

下は、mt札幌展の一輪挿しのマスキングテープをぐるりと回して、上のものとはちょっと違うイメージにしました。とはいえ、蓋に回した、水色ストライプのマスキングテープがつながりを保ってくれています。


中はこんな感じです。中まで貼りこんだマステのストライプが可愛いです! 中敷にフェルトを丸く切って入れています。(底のフェルトは、箱の底をフェルトに当てて、チャコなんて使わず鉛筆でぐるっと輪郭を取り、ついた円形を2,3mm小さめにハサミで切って入れただけ、適当です)。


この蓋に回した、金糸の入ったレースがお気に入りです。これも100円ショップのレースです。このぺらぺらした安っぽいところが紙と合わせたとき、違和感がなくて素晴らしいです。


(写真がぼけ気味ですが)、使っているものも100円のものばかり(笑)。中敷のフェルトとレースはダイソー、手芸用ボンドはセリアです。

演出品のキャンディは、カンロの「アーモンドスウィーツ【クランチキャンディ】」。これも、スーパーで”お値打ち100円”になっていました。シンプルな金の包み紙が格好いい上に、カリッサクッとした美味しさがたまりません。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

2010年11月29日月曜日

青い鳥のフェルトのオーナメント他、可愛い雑貨いろいろ


あちこちの雑貨屋さんで、また可愛い物をちょこちょこゲットしました。


まずは、リボンが可愛いフェルトでできた青い鳥のオーナメントです。どの面から見てもいいように、リバーシブルになっています。レースの付いた細い針金を曲げて、枝などに引っ掛けて飾るようです。他にも赤・黄・緑がありました。


次に、真鍮製?の紅茶葉をすくうための?スプーンです。まん丸な形が可愛いです。


続いて、タグのスタンプ。これは、ナチュラルキッチンでゲットしました。これまで見たことがなかったので、新商品かもしれません。

(それにしても、ナチュラルキッチンは、最近行ったばかりだったのに、前回の商品で、もうないものがかなりありました。特にクリスマス物。すごい人気ですね。新しいクリスマス物も入荷していたので、こまめにチェックに行きたいです)。


別の店では、ばら売りになっていた「北の模様帳」のマスキングテープを2本です。実物を見て、この2本に決めました。


透明なファイルに貼ってみました。特に下のデザインは、ネットで見て、ピンク系を買うつもりでしたが、実物を見たところ、ブルーのほうが気に入ったのでブルーにしました。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

2010年11月27日土曜日

100円ショップの噂の木箱をやっとゲット

セリアの可愛い木箱を、やっとゲットしました。


ハート型やお弁当箱型もあって可愛かったけれど、素材となる木材が薄いので、形状の安定した円形のものばかりを買いました。


大が3つに、小が2つです。


小は、エッフェル塔や切手のモチーフが、蓋一杯に印刷されていて、オシャレで可愛いいです。アレンジせずに、このままで使ってもよさそうです。


大は、シンプルなワンポイント。これも、このままでも可愛いけれど、わかりやすく差別化するために、ちょっとアレンジして遊びたいです。


中には何を入れましょうか。小さな刺繍のセット、古い切手、可愛い切り抜き、リボン、スタンプ、付箋、レースペーパー……。

うーん、やっぱり、入れるものに合わせて、外観も可愛くアレンジしたいです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

2010年11月26日金曜日

イベントでゲットしたもの

昨日は、シュフーズのイベント「チックチョッキ」に初参加してきました。

「ブログを見ています」と言ってくださる方もいらして、大感激でした。

今回も、両隣や近所のスペースの方にも親切にしていただき、スタッフさんもフレンドリーで、本当に楽しい一日でした。


そんな訳で、今回のイベントでゲットしたものです。他の作家さんの可愛い物をゲットするのも、楽しみの一つです。


こちらはシュフーズの委託スペースでゲットした、ろうそく作家さんの作品。ブログにアップされた時から気になっていたものです。

”シンデレラ城”という名前の作品でした。たしかに、虹色の雲のかなたにあるお城のようで、とてもロマンチックです。


上から見たところです。上から見ても、寂しくならないように、カットしたろうそくで変化がつけられているんですね。すごいです。


続いて、お隣さんで、ボーダーの布地。ピンクと水色の組み合わせが好きなので、即ゲットです。こちらを使って、何か紙モノを作れたら、と思いました。


そして、フェイクスイーツ作家さんのドーナッツです。すごく美味しそうです! このイチゴといい、とろ~りソースといいツボでした。


レースにドーナッツが乗っている、という構図に弱いです(笑)。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

2010年11月24日水曜日

【イベントに出品】バラの切手のレターセット、草花の切手のレターセット

明日25日は、名古屋でハンドメイド・イベントに参加します。


今回は、レースペーパーのセットに加え、使いやすそうなレターセットを、沢山作りました。


レターセットは、先日のキノコのセットに続いて、外国の切手をモチーフにしたものを、さらに2種類です。

左、草花の切手に王冠のモチーフを合わせたもの。右、バラの切手にチケット2枚を合わせたもの。

レースペーパーに合わせている王冠とチケットは、裏の紙をはがして貼るシールになっているので、そのままぺたっと便箋や封筒に貼れます。封緘にしても格好いいです。


製作過程や詳細を個別に紹介する時間がなくなってしまったのですが、新たな2種類の便箋のアップです。

バラは背景が細かい格子模様、草花はドットになっています。いずれも(キノコの便箋も)、罫線はないので、自分のペースで文を書いたり、イラストを描いたり、切抜きやシールやレースペーパーを貼るなど、手紙をコラージュっぽく遊んで書くことが出来ます。自分も楽しいし、送られた側も楽しいと思います。

勿論、シンプルにそのまま文だけを書いても、可愛い切手がしっかりアクセントになってくれます。


そんな訳で、レターセット、その1)キノコのセット。(シールは蝶)


レターセットその2) バラのセット(シールはチケットが2枚)


レターセットその3) 草花のセット(シールは王冠)


左は裏面、右は表面です。キノコのセットには、ロイヤルブルーの封筒。

(ブルーのしましまは、外袋を留めているマステです。しおりのようなものは、ショップタグです)


バラのセットには、濃いピンクの封筒。可愛い銀の糸で束ねています。


草花の封筒には、チョコ色の封筒。こちらはピンクゴールドの糸です。

いずれも、グラシン紙の帯と、レースペーパーとシールがつきますが、やっぱり気分でコーディネートしているので、微妙にカラーや形が異なります。実際に見て、好きなものを選んでもらえればと思います。(王冠シールは同じです)。

そんな訳で、明日は、レターセット3種類に、いつものレースペーパーのセット、可愛い紙のセットを持っていきますので、是非、車道の大塚屋×シュフーズ「チック・チョッキ」まで遊びに来てください。お待ちしています!

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

2010年11月22日月曜日

【イベントに出品】キノコのレターセット

作ったキノコの便箋を、他のアイテムと組み合わせて、レターセットにして25日のハンドメイド・イベント「チックチョッキ」に持って行くことにしました。


表はこんな感じです。便箋に、染めたレースペーパーと蝶のシールがつきます。


蝶のシールは、仮貼りテープで留めてありますが、裏紙をはがして貼るシールになっています。

レースペーパーは、便箋に切って貼って装飾にしたり、封筒に貼ってあて先を書いたり、メッセージ・カードにして同封したり、と何にでも使えます。


セットの裏面です。上品なロイヤルブルーの封筒を2枚つけました。(便箋は、表裏どちらから見てもちょこっと覗けるように、両側とも表向きにして、セットしています)。


封筒は、フランス語のグラシン紙を帯に巻いて束ねています。


便箋と封筒を並べました。便箋は、二つ折りにすると丁度封筒に入る大きさです。


ビニールでパッキングして出来上がりです。微妙に違うレースペーパーと蝶をセットに入れているので、お客様が気に入った組み合わせを選んで買っていただければ、と思います。

セット内容:便箋6枚、封筒2枚、染めたレースペーパーと蝶のシール各1枚が入って、300円です。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村

2010年11月21日日曜日

キノコの使用済み切手で便箋を作る

気軽に使える、キノコの可愛い文具アイテムが欲しいと思って、


持っているキノコの使用済みの外国切手を使って、ステーショナリーを作ることしました。


今回、使うのは、こちらです。4枚が繋がっていて、すごく雰囲気がある切手です。

こちらをスキャンして画像に加工し、難しいことは出来ないのでワードで編集して、


便箋を作りました。


繋がった切手の部分のアップです。キノコなのにナスみたいな色がいい雰囲気です(笑)。

下の部分のちょっと開いたスペースには、ステーショナリーっぽさをアピールする定規のスタンプを押しました。


定規のスタンプは、ネットで買った海外のクリアスタンプです。クリアスタンプは、定規(本物)に貼って使用することが多いです。

メリット、その1)クリアスタンプは、素材が柔らかいため、シートからはがすときに、形がゆがんでしまうこともあるのですが、定規に貼ると、形のゆがみが認識しやすいので、形を直して整えることがしやすいです。

その2)スタンプを押す位置も、定規のメモリに合わせることで、的確な場所にに、何度も押すことができます。


今回使ったスタンプのインクパッドは、新製品と思われるKODOMO NO KAOの「ゴールデングリッツ」です。

今までのゴールドとは、キラキラ感が違います! まるで金粉を擦り付けたようなキレイな金色で、スタンプが押せます。


ちょっと並べて比較してみました。

鍵と定規のクリアスタンプに、インクを押し付けたところです。左が今までの「ゴールド」(鍵)、右が「ゴールデングリッター」(定規)、ですが、押す前で、すでにキラキラ感が違います。


紙に押してみました。「ゴールド」は暗くて渋い金?(金交じりのグレー?)になりますが、「ゴールデングリッター」は、さらさらした金色が全面にのってきます。にじみもなく、輝きが強いけれど、自然なので、気に入っています。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ
にほんブログ村